トップ>2016年09月

お絵描きドクターの末路

空絵

20160902dr

絵を描くと、化学反応みたいに思ってもみなかったいろんな形や線ができていって、自分でも知らないうちに知らない絵が完成するから、そういう絵が面白いとおもう。

いつでも描き終わったあとは「はっ」としたい。そういうのが気持ちいい。

スパッツァカミーノ

空絵

160905spata

どこに行くんだかわからない崖をひたすら登るみたいな毎日つかれた。

根っこがないし住処が欲しい。でも両手の物も手放したくない。みたいな往生際の悪い考えでがんじがらめになり苦しい(自業自得)

どうせ、なんにもなりっこないし(結論)

澄み渡らない

空絵

160908kuru

べつにたいしたことはしてないんだけどその日成し遂げたことを日別日記の最後に箇条書きして可視化するようにしたら日々なんとなく生きててよかった感

やろうとおもったこととかすぐ忘れるポンコツなのに「先生はすぐ忘れちゃうから」というセリフやどうでもよいことばかり覚えている胸の痛みとか

Evernoteって写メで取り込んだ文書内の文字(画像ですよ)検索できるんだホントに!ってこと今日気づいた

みんな生きのこれる道はないかなーとかんがえている。。。

17:20シンデレラ

空絵

160909gendo

昔から何かから逃げたいほど口数が多くなるただの逃避癖。向き合うってなんじゃ。むずかしいね。

なるようにしかならんし育つようにしか育たんからそのときの精一杯でいいんじゃ。せいいっぱいの判断むずかしいけど。

描くことで知らないものが見えてくる楽しいね。恋する右足左足。ファー週末さいこーう