トップ空絵> なにかが旨く動くということ

なにかが旨く動くということ

空絵

160917bunbabon

図書館でEテレCD借りたら無料やんて言いながら実際行ってみたらめぼしいもん全部借りられてた罠。

やってることが1mmも変わらなくて呆れるくらい自分すぎ。ブレないけど良くない本質が変わらない。このまま行くと誰かしぬんではないかという毎日の危機感。やりたいことにもっと妥協せな。

汚い言葉や言動は庭の雑草のような物で、生やしておくと心も荒む。日々綺麗に、なるべく穏やかで柔らかに。それは見えない場所であってもそうなぜなら自分は常に見ているから。

以下寄稿先サイトに対する愚痴閉じ。

赤すぐコンテンツ大事にしなさすぎ問題(※あくまで主観)

そもそもの発端が本体赤すぐ(通販サイト)の付録として『素人の体験談を載せるコーナー』的に始まったようなのだけど(独自ドメインですらない所をみるとたぶんそう)途中から育児中のブロガーやイラストレーター・漫画家へ寄稿依頼するようになり、サイトとしての基準を持たないまま玉石混合の記事たちを数撃て当てろ的な勢いで更新し続けるアンバランスなサイト赤すぐみんなの体験記net…

記事数勝負なのは見ていればわかるのだけどあまりにも基準がなさすぎるし寄稿先も手当たり次第増やしていく姿勢がなんとも貪欲。狙いどころがPV基準(名がある・バズ歴があるアルファな人たち…)というのも見ているとはっきり。とにかく数なんですね。うん、わかります…欲しいのはPV。

過去記事へのアクセスの悪さが目立ってしまい一緒にコンテンツ作成する身としては大事にされていないなという『その場しのぎの行きずりPV』的なうらぶれ感。

160904pv

あっよかった、この没落書き使うところあった。

せっかく頑張って書いても2~3日すれば用済みになってる感じがして時間割く価値あるんかいなという気持ちですよ。フィードバックないしね。むこうもそんなPVさえ取れれば内容は…なところがあるんでまあ切りの良い所で。みたいな感じではある。noteでやった方がずっと見やすいし…

とりあえず勢いで仕上げまくるしかないぜー!!時間もないからなっ。うん以上。

関連記事