トップ空絵> ある夏の終わりに

ある夏の終わりに

空絵

160920natu

文章かくのも絵かくのも大して時間はかからんので息するみたいにやってる。

わたしが高校の時に得た最大の技術はブラインドタッチだなとおもう。速打ありきの人生これまでずっと。診察早いと言われるのもタイピングの早さではないかとおもっているこの電子カルテの世の中で。タイピングソフトという神に感謝。

もうすっかり寒いので夏とはいえない空気感。コルクボード・ビニールテープ・付箋でやることの視覚化をはかったら良い感じだった。重要度と緊急度でテープと付箋の色かえる。アナログもいい…

関連記事